技術のレベル

抜けた歯

医療福祉において医療技術は日々進歩しています。
その中で身近な治療のひとつの歯科は病院数がコンビニの約51,000件を越える約68,000件と全国各地に病院があります。
歯は私たちにとってとても重要な身体の一部で特に歯並びは身体や心に大きな影響を与えています。
例えば歯並びが悪いと磨き残しから虫歯や歯周病になります。
また顎関節症や身体全体のバランスが崩れたり、コンプレックスに繋がることもあります。
最近矯正はさまざまな方法があり子どもだけでなく大人が対象の成人矯正も多く行われています。
今後はますます加速する高齢化社会に伴い、歯の矯正や治療を受ける人が増えると同時に歯科医院も今以上に増えていくのではないかと予測しています。

歯の矯正は子どもで約50万円ほど、成人で70万から100万近くの治療費がかかると言われています。
また3年など時間がかかる場合も多いので病院選びがとても重要です。
長期的に関わる病院なので始める際には複数の矯正歯科で相談をしてから決めることをおすすめします。
そして現在では治療方法も多ありく患者の意向に沿った治療ができるようになっています。
例えば透明色などの目立ちにくい色のブラケットを装着する方法や歯の裏側に装着する方法や表側と裏側両方に装着する方法、そしてブラケットなどを使用せずにマウスピースを用いる方法などがあります。
矯正は歯を動かす大事な治療となります。
それぞれの治療にあるメリットとデメリットを踏まえたうえで、病院や治療方法を選んでいただきたいと考えています。